harmony!

嫌いな自分を、嫌いなまま肯定してもらうためのメディアコンテンツ

世間知らずの人は、原理的に存在しない

 

 

 

 

 

誰だって、世間を知っている。

 

世間のことを、知らない人はいない。

 

世間を知らないようにくよくよ悩んでいる人は、そのとき、自信を失っているだけである。

 

世間とは、それぞれが、持っているものである。

 

誰でも、 自分の中の世間に対して、 目を向けることができる。

 

自分の中の世間は、基本的に、他の人には知られないもののはずだったーーーーーーーーーー。

 

自分の中にある世間を、言葉、ダンスなどの影響力で、自分以外の人たちと共有しようとなんてしてしまったからーーーーーーー、

 

『いろんな人々が知っている世間』が、完成されてしまったのだった。

 

共有された、 『いろんな人々が知っている世間』 を知っている人は、時に、誰もが、この "世間" を知っているものだと、すっかり、勘違いしてしまう。

 

だから、「世間知らず」と揶揄されてしまう人々が出てきてしまうのだーーーーーーーーーー

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


そう。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

それだけのこと。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


それだけのことだったはずなのに・・・・・・。

 

 

 

 

 

 

kytekona.hatenablog.com

 

kytekona.hatenablog.com

 

kytekona.hatenablog.com